• HOME
  • シャトー ラトゥール 2004
商品詳細

シャトー ラトゥール 2004

Chateau Latour 2004

メドック格付第1級に君臨する『シャトー ラトゥール』

五大シャトーの中で最も“力強く男性的、晩熟で長命”
と讃えられる『偉大なワイン』!

常に安定した品質を誇る『ラトゥール』の本領を発揮した
2004年!平凡なヴィンテージながら95点の高評価!

1855年メドック格付第1級。ボルドー五大シャトーの1つシャトーラトゥール。
最も晩熟と言われる程長命で、常に安定した品質を持ち、長期熟成に適した高級赤ワインです。

ラベルにデザインされている塔は、1300年頃イギリスとの百年戦争の時フランス軍の要塞の一部。1700年頃『ブドウ園の王子』と呼ばれたセギュール侯爵がラトゥールのブドウ園を所有し、ラトゥールのワインは大きく発展します。その後所有者は変わりますがラトゥールのワインは、高貴なクラレットとして世界中で高く評価され、1855年メドックの格付けに於いて1級に評価されました。

五大シャトーの中で最も“力強く男性的、晩熟で長命”と言われるシャトーラトゥール。ポイヤック地区最南端、サンジュリアンとの境界線にほど近くに位置するシャトーラトゥールは、ランクロと呼ばれる最高の区画を持つことで知られています。シャトーラトゥールの所有するブドウ畑の60%を占めるランクロの区画は、微妙な傾斜が水はけをよくしている砂利交じりの土壌。ジロンド川にほど近く川面が太陽の熱を反射して、微妙に温暖な効果を保ちブドウの生育を助けています。ランクロの区画がメドックでも最上のカベルネソーヴィニヨンを生み出し、シャトーラトゥールの力強いエレガントなスタイルを支えています。

シャトーラトゥールのワイン造りは1993年にシャトーを買収したフランソワ・ピノー氏が、支配人に起用したフレデリック・アンジェラ氏が指揮をとります。アンジェラ氏の完璧なワイン造りと最新設備の導入によりシャトーラトゥールは安定して高品質のワインを造り出しています。

2004年はパーカーポイント95点の高評価。非常に濃いルビー色で、強いカシス香やミネラル香、土、スギなどの樹木など、多様な香りがあります。また木苺など甘い香りも加わります。 甘味をも感じるタンニンが豊か。凝縮感があり、エレガントで余韻も長い。今から楽しむこともでき、更には30年以上に渡って楽しめる芳醇なワインです。

シャトー ラトゥール 2004
シャトー ラトゥール 2004
ネット価格 ¥60,000 (税別)
数量
現在品切れ中

ワインデータ

生産国 フランス
産地 ボルドー/ポイヤック
クラス メドック地区第1級
タイプ
ボディ フル
生産年 2004
品種 カベルネソーヴィニヨン80% メルロー15% カベルネフラン、プティヴェルド計5%
在庫 0
商品コード 216477
1本容量 750ml
このページのトップへ
ログイン新規登録

商品検索

Copyrightc 2009 KOHDA Co.,Ltd. All Rights Reserved.