• HOME
  • シャトー ピション ラランド 2011
商品詳細

シャトー ピション ラランド 2011

Chateau Pichon Longueville Comtesse De Lalande 2011

魅力的で官能的!繊細でふくよかな女性的なワイン!

シャトーピションラランドはポイヤックの東端、サンジュリアンに程近い場所に城館を構える、メドック格付2級のシャトー。
近くにあるラトゥール、ピションバロンと有名シャトーと共にポイヤックを代表するワインがつくられます。
もとはピション・バロンと共に”ピション・ロングヴィル”と言う一つのシャトーでしたが1850年にオーナーのバロン・ジョセフ・ドゥ・ロングヴィルが亡くなり、長男のラウールと次女のヴィルジニーの2人に相続され所有していたブドウ畑は分割されました。ヴィルジニーはすでにラランドの王であったコント・アンリ・ドゥ・ラランドに嫁いでいましたが、本格的にワイン造りを始め、シャトー名を”ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド”(ラランドの王女)と名付けました。
現在のオーナー、ランクサン伯爵夫人により大幅なシャトーの整備が行われ、品質が大幅に向上しました。滑らかな口当たりと、膨らみのある柔らかい味わい、エレガントな余韻のワインは常に女性的と例えられています。

シャトー ピション ラランド 2011
シャトー ピション ラランド 2011
ネット価格 ¥17,500 (税別)
数量

ワインデータ

生産国 フランス
産地 ボルドー/ポイヤック
クラス メドック地区第2級
タイプ
ボディ フル
生産年 2011
品種 カベルネ・ソーヴィ二ヨン63% メルロー29% カベルネフラン5% プティヴェルド3%
在庫 1
商品コード 207292
1本容量 750ml
このページのトップへ
ログイン新規登録

商品検索

Copyrightc 2009 KOHDA Co.,Ltd. All Rights Reserved.