• HOME
  • ワインってどんなお酒?

ワインってどんなお酒?

代表的な黒葡萄品種の特徴 世界のワイン産地で栽培される、代表的な葡萄品種の特徴

品種名 Cabernet Sauvignon カベルネ・ソーヴィニヨン
特徴 ボルドーの赤ワインを代表する品種、世界各地で栽培されている。タンニンが豊富で長熟タイプのワインになる。
代表的な香り カシス ブラックベリー アメリカンチェリー 天草 ピーマン
濃く深い紫色 ガーネット
主な生産地 ボルドー・メドック地区 カリフォルニア オーストラリア チリ 南アフリカ
品種名 Merlot メルロ
特徴 赤ワインの代表する品種、果実味が豊富で生育が早い。カベルネとのブレンドの相性がよい。
代表的な香り プルーン ブラックベリー カシス なめし皮 紅茶
濃く深い紫色 ガーネット
主な生産地 ボルドー・ポムロール地区 カリフォルニア アルゼンチン チリ
品種名 Pinot Noir ピノ・ノワール
特徴 ブルゴーニュを代表する品種、酸味が高くタンニンは繊細。冷涼な気候と石灰性の粘土質土壌を好み、デリケート。
代表的な香り フランボワーズ イチゴ 赤すぐり シナモン
明るく深みのあるルビー色
主な生産地 ブルゴーニュ シャンパーニュ カリフォルニア アルゼンチン
品種名 Syrah シラー
特徴 ローヌを代表する品種、果実味とタンニンが強く、胡椒などのスパイスの香りが強い。オーストラリアでは「シラーズ」と呼ばれる。
代表的な香り カシス プラム 黒胡椒スパイス ハーブ
明るく紫色の強いルビー色
主な生産地 ローヌ 南仏 オーストラリア カリフォルニア
品種名 Gamay ガメイ
特徴 ボージョレーを代表する品種、早熟で収穫量が多いのが特徴。色も鮮やかで、酸味のある軽やかなワインに仕上がる。ボージョレー・ヌーボーの葡萄として人気が高い。
代表的な香り スミレ バナナ キャンディー
透明感のある紫色
主な生産地 ボージョレー ロワール サヴォア スイス
品種名 Sangiovese サンジョヴェーゼ
特徴 イタリア・トスカーナを代表する品種、果実味と酸味が高くタンニンは程々。この葡萄を使ったワインでは、特にキャンティが特に有名。
代表的な香り カシス イチゴ プラム 紅茶 トマト
深みのある紫色を帯びたルビー色
主な生産地 イタリア トスカーナ地方 エミリーア・ロマーニャ地方
品種名 Nebbiolo ネッビオーロ
特徴 北イタリア・ピエモンテを代表する高貴な品種、バローロやバルバレスコなどの銘釀ワインを生み出す。土着性が強く他のエリアではあまり栽培されていない。
代表的な香り カシス バラ 紅茶 トマト
黒みがかったオレンジ~レンガ色
主な生産地 イタリア ピエモンテ地方

ログイン新規登録

商品検索

このページのトップへ
Copyrightc 2009 KOHDA Co.,Ltd. All Rights Reserved.