• HOME
  • ドゥーツ キュヴェ・ウィリアム・ドゥーツ 1999
商品詳細

ドゥーツ キュヴェ・ウィリアム・ドゥーツ 1999

Cuvee William Deutz 1999

小規模なNM生産者ながら多くの評論家、著名人たちから
絶大な支持を受けるシャンパン・メゾン『ドゥーツ』

確固とした独自のスタイル
『調和された完璧なフィネスと複雑味』

創始者ウィリアムの名を冠した最高峰キュヴェ
『キュヴェ・ウィリアム・ドゥーツ 1999』

ドゥーツ社は1838年に創立。ウイリアム・ドゥーツとピエール・ユベール・ゲルテルマンの二人のドイツ人が、ピノノワールの聖地アイ村で、シャンパーニュを造ったことに始まります。以来、長らく家族経営を続けながら、高級シャンパーニュメゾンの地位を守ってきました。『Association of Grandes Marques 』(最高級シャンパン協会)の最古のメンバーで、確固とした独自のスタイル『調和された完璧なフィネスと複雑味』を持つシャンパーニュメゾンです。

1993年にランスに本拠を置く大手メゾンのルイ・ロデレールの傘下に入りました。1996年にはルイ・ロデレールから来た、ファブリス・ロセ氏がCEOに就任。歴史あるこのメゾンに積極的な設備投資を行い、さらにその地位をゆるぎないものとしています。

ドゥーツのシャンパーニュは、フランスの三ツ星レストランのリストには欠かせない存在です。一流のプロフェッショナルたちに認められ、約40%がレストランで消費されていることが、何よりの品質の証です。小規模なNM生産者ながら多くの評論家、著名人たちから絶大な支持を受けるシャンパン・メゾンです。

シャンパーニュ地方の最上級の畑で育ち厳格な選定が行われた最良のぶどうのみを使用、歴史あるアイ村の白亜質土壌で作られた3キロに及ぶ天然のカーヴで、ゆっくりと熟成されます。熟成の妙が良く出たソフトなシャンパンの代表格で、泡が細かくて多くクリーミー。香りも口当たりも穏やかで、新鮮さを残していながら、味わいは練れた感じで、口に含んで邪魔になるものが全くなく、ソフトな喉越しです。

創始者の名を冠するヴィンテージ・シャンパン『キュヴェ・ウイリアム・ドゥーツ』。輝かしいゴールドの色調に繊細でクリーミーな泡立ち。華やかな力強い香りが特徴的です。口当たりは優しく、厚みのある豊潤な味わいは、まさにドゥーツ社の『調和された完璧なフィネスと複雑味』を感じることが出来ます。

ドゥーツ キュヴェ・ウィリアム・ドゥーツ 1999
ドゥーツ キュヴェ・ウィリアム・ドゥーツ 1999
ネット価格 ¥9,710 (税別)
数量
現在品切れ中

ワインデータ

生産国 フランス
産地 シャンパーニュ
クラス  
タイプ シャンパン・スパークリング
ボディ フル
生産年 1999
品種 ピノノワール55% シャルドネ35% ピノムニエ10%
在庫 0
商品コード 205392
1本容量 750ml
ログイン新規登録

商品検索

このページのトップへ
Copyrightc 2009 KOHDA Co.,Ltd. All Rights Reserved.