• HOME
  • 1 ミゲル・トーレス マンソ・デ・ヴェラスコ 2009
商品詳細

1 ミゲル・トーレス マンソ・デ・ヴェラスコ 2009

Miguel Torres Manso de Velasco 2009

スペインの名門トーレス家が造る
チリのプレステージワイン『ミゲル・トーレス チリ』

ミゲル・トーレス社保有の最古のぶどう畑で収穫した
平均樹齢100年のブドウより造られる限定生産のワイン
『マンソ・デ・ヴェラスコ』

「ミゲル・トーレス チリ」は、スペインのバルセロナ近郊に、個人所有としては生産量世界一を誇るワイナリーを持つ、名門トーレス家により1979年に設立された、チリのワイナリーです。チリの優れた品質のブドウと、トーレスの最新技術の融合により生み出された「ミゲル・トーレス チリ」は世界の有名レストランでも高く評価され、チリのプレステージワインとして広く認識されています。

新世界ワインブームの立役者となったチリですが、現在のような世界品質のワインとして認められるようになった背景には、トーレス家のチリ進出が重要な役割を果たしています。1979年のトーレスのチリ進出によって、最新鋭技術がチリに導入されたことは、「チリワインの歴史における重要な3日間」のひとつに数えられています。

ミゲル・トーレスの挑戦は、単に「チリにおけるワインメーキング」というだけではなく、そこに「エコ・フレンドリー」が加えられています。殺虫剤、除草剤などの化学薬品は一切使用せず、そのブドウ畑の土壌や周辺環境の研究、ブドウの生育状況を毎日のように分析。 ミゲル・トーレスは、自社の目指すワイン造りにかなうブドウ造りに邁進しています。「質の良いワインのための、質の良いブドウ造り」、ブドウの持つ個性を最大限に引き出すための、温度管理された醸造機器、名門トーレス家が培った醸造、熟成技術…すべてに、ミゲル・トーレスの「量より質」へのこだわりが現われています。

ミゲル・A・トーレス氏のワインメーキングは、まぎれもなくチリワイン産業全体を牽引し、品質の飛躍的な向上をもたらしたものでした。 本家、スペインのワインはもとより、「ミゲル・トーレス チリ」も、世界中のコンペティションで数多くのトロフィー、金賞を受賞するようになり、「チリ発のトーレス」として、国際舞台で広くその品質が評価されています。

マンソ・デ・ヴェラスコは、ミゲル・トーレス社保有の最古のぶどう畑で収穫した平均樹齢100年のブドウより造られた限定生産のワイン。コストパフォーマンス的にとても良く、腰を落ち着けてゆっくりと飲みたいフルボディのワインです。

1 ミゲル・トーレス マンソ・デ・ヴェラスコ 2009
1 ミゲル・トーレス マンソ・デ・ヴェラスコ 2009
ネット価格 ¥3,800 (税別)
数量
現在品切れ中

ワインデータ

生産国 チリ・アルゼンチン
産地 チリ/クリコ・ヴァレー
クラス  
タイプ
ボディ フル
生産年 2009
品種 カベルネソーヴィニヨン
在庫 0
商品コード 46410
1本容量 750ml
ログイン新規登録

商品検索

このページのトップへ
Copyrightc 2009 KOHDA Co.,Ltd. All Rights Reserved.