• HOME
  • エグリ・ウーリエ ブリュット グランクリュ ミレジメ 2002
商品詳細

エグリ・ウーリエ ブリュット グランクリュ ミレジメ 2002

Egly Ouriet Brut Grand Cru millesime 2002

最高のRM生産者として
崇拝される『エグリ・ウーリエ』

『ピノノワールの魔術師』と讃えられるほど
最上のピノノワールから造る唯一無二なシャンパーニュ!

最高のピノノワールが収穫された2002年のブドウで
造られるエグリ・ウーリエの希少なシャンパーニュ!
『グランクリュ・ブリュット ミレジメ 2002』

エグリ・ウーリエP&Fは、ランス地区アンボネに居を置く1900年創立のレコルタン・マニュピランです。現在は祖父シャルル、父ミシェルから豊かな土地と仕事を受け継いだフランシス・エグリが家族で経営を行っています。ピノノワールのアーティストとも称され、シャンパーニュ地方でも特に家族的なドメーヌとして知られています。

>所有する畑は12ha.で、その大半がアンボネ・グランクリュにあります。エグリ・ウーリエのシャンパーニュは全てノンフィルターでボトリングされ、色調は元来のワイン色を留めております。醸造の基本ポリシーは低収量を維持し、タンク・樽。ボトルの中で澱を活用すること。ゆえに、ワインの酒質は充分に高いが、加えてフィルターを用いないためクオリティーはいっそう増大し、泡持ちがとりわけ良いのが特徴です。さらにジャック・セロスのロゼ・シャンパーニュにも使われているアンボネ・ルージュ コトー・シャンプノワはシャンパーニュの地で他に匹敵するものは見当たらないとまで言われております。『最高に熟した葡萄でテロワールを表現するために』の思いのもとエグリ・ウーリのシャンパンは造られています。

エグリ・ウーリエ唯一のヴィンテージ・シャンパーニュ。2002年はシャンパーニュのグレートヴィンテージとして多くのシャンパン・メゾンがヴィンテージ・シャンパンを手掛けています。アンボネの樹齢40年以上、100%グランクリュのブドウが使われています。熟成96ヶ月、デゴルジュマン2011年7月。

エグリ・ウーリエ ブリュット グランクリュ ミレジメ 2002
エグリ・ウーリエ ブリュット グランクリュ ミレジメ 2002
ネット価格 ¥13,520 (税別)
数量
現在品切れ中

ワインデータ

生産国 フランス
産地 シャンパーニュ/モンターニュ・ド・ランス地区アンボネ
クラス グランクリュ
タイプ シャンパン・スパークリング
ボディ 辛口
生産年 2002
品種 ピノノワール70% シャルドネ30% 
在庫 0
商品コード 216366
1本容量 750ml
ログイン新規登録

商品検索

このページのトップへ
Copyrightc 2009 KOHDA Co.,Ltd. All Rights Reserved.