• HOME
  • 1 ソレナ ピノノワール グランキュヴェ 2008
商品詳細

1 ソレナ ピノノワール グランキュヴェ 2008

Solena Pinot Noir Grande Cuvee 2008

アメリカの冷涼なワイン産地オレゴン州
最上のワイン産地ウィラメット・ヴァレーのフレッシュでジューシーながら、しっかりとした味わいのピノノワール!

ソレナとは,ソラナとソレネというスペイン語とフランス語のコンビネーションで、太陽と月を意味します。ノースウエストワインカンパニーの創設者であるローラン・モンタリュー氏が妻のダニエルと一緒に手掛けるブランドです。オレゴン州のウィラメット・ヴァレーの北部に位置するヤムヒル・カールトンの自社畑では、ビオディナミ農法を採用しています。

ローラン氏は、メドックにある祖父のぶどう畑で夏休みや高校時代を過ごし、家族のブドウ畑への強い思いを通して、ブドウの木やそこから造られるワインを敬う気持ちを学びました。ぶどう栽培に興味を持ち、ボルドーにあるインスティチュート・オブ・エノロジー・オブ・ボルドーでブドウ畑の管理とワイン造りを学び、1987年に卒業後、ソーテルヌ近くのシャトーラ・トゥール・ブランシュ、ナパヴァレーのドメーヌ・マムで経験を積みオレゴンに移住しました。ブリッジビューヴィンヤードやウィラケンジーエステートで更に経験を積んだ後に、2003年にノースウエストワインカンパニーを設立。ローラン氏 は業界のリーダーとして尊敬され、ブドウ畑を最高の基準にもっていこうという情熱と、最小限の干渉をモットーにしたワイン造りが高く評価されています。

ソレナ ピノノワール グランキュヴェはウィラメット・ヴァレーにある5つの契約畑で育ったピノノワールから造られます。ブドウはそれぞれ手作業にて丁寧に仕分けられ、低温浸漬しステンレスタンクにて発酵。毎日パンチダウンを行い、20日間スキンコンタクトをしています。第一次発酵後、重力送りにより樽へ移し6ヶ月間の乳酸発酵、フレンチオーク樽(新樽率16%)にて合計13ヶ月熟成。フィルターも清澄もしていません。フレッシュでジューシーなフレーバーは熟したブラックチェリーやカシス、ブラックカラントを思わせ、力強い骨格と長いスパイシーな余韻で構成されています。

1 ソレナ ピノノワール グランキュヴェ 2008
1 ソレナ ピノノワール グランキュヴェ 2008
ネット価格 ¥3,000 (税別)
数量
現在品切れ中

ワインデータ

生産国 アメリカ
産地 オレゴン州/ウィラメット・ヴァレー
クラス ヤムヒル・カールトン・ディストリクト
タイプ
ボディ ミディアムフル
生産年 2008
品種 ピノノワール100%
在庫 0
商品コード 210949
1本容量 750ml
ログイン新規登録

商品検索

このページのトップへ
Copyrightc 2009 KOHDA Co.,Ltd. All Rights Reserved.