• HOME
  • グレイス 甲州 2017
商品詳細

グレイス 甲州 2017

Grace Koshu 2016

世界に誇る勝沼産甲州ワイン!

甲州種の可能性を信じたゆまぬ努力を続ける
中央葡萄酒が造る世界基準の『グレイスワイン』!

品の良い果実味と心地よい爽やかな酸味!
世界で賞賛を浴びる『グレイス甲州』

グレイスワインの名で親しまれる中央葡萄酒は、日本ワイン発祥の地、山梨県勝沼町に1923年に創業。現在は、日本で千年以上の歴史を持つ甲州を中心に醸造しています。甲州ワインの品質の向上、そして日本の代表品種としての「甲州」を世界へと広めるための努力を重ねています。土と栽培努力、そして醸造家の信念が一体となったワイン造りをたゆまず続けています。

勝沼は甲府盆地の東端に位置する日本一の甲州種ブドウの生産地です。長く生食用ブドウの産地として発展してきましたが、明治初期から本格的なワイン醸造が始まり、ここ十数年における白ワイン・甲州の品質向上は目覚ましいものです。しかし、甲州種の栽培面積は減少傾向にあり、ここ勝沼においてもワイン醸造用に甲州種ブドウを確保するのが年々難しくなっています。中央葡萄酒では、契約農家との信頼関係に基づき、歴史ある勝沼の甲州種を最も大切なワイン用ブドウとして、世界に誇れる甲州のワイン造りを目指しています。

グレイス甲州はグレイスワインの代表的ワインのひとつ。早くから海外で和食との相性や風土性が注目され、ジャンシス・ロビンソンMWが日本の代表ワインとして紹介した銘柄。果実味を重視し、フレッシュな味わいと凛とした酸味が特徴です。

グリーンがかった淡い色調と透明感あるクリーンな印象。グレープフルーツや洋ナシの香りとミネラルを感じるほのかなスモーキーなフレーバーが上手く調和しており、品の良い果実味と心地よい爽やかな酸味を感じます。

グレイス 甲州 2017
グレイス 甲州 2017
ネット価格 ¥2,700 (税別)
数量

ワインデータ

生産国 その他の国
産地 日本/山梨県勝沼地区
クラス  
タイプ
ボディ 辛口
生産年 2017
品種 甲州100% 
在庫 3
商品コード 206442
1本容量 750ml
ログイン新規登録

商品検索

このページのトップへ
Copyrightc 2009 KOHDA Co.,Ltd. All Rights Reserved.